(有)二階堂商店

しもたや。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

神姫の浴衣をつくる 6:帯編

はい、今度こそ仕上げますよ……の帯編です。

実はマジで帯のことをすっかり忘れておりまして、ポモに試着させた時に気がついたのですよ……
いつもその辺のリボンとかでちょちょいって着せ付けてたので。
ちなみに、女性が浴衣を着るときは「文庫」という帯のスタイルが多いようですが、やり方はそんなに難しくはありません。自分で着るとなるとちょっとした労働ですが、神姫にやってあげる分には力もいりませんし、興味のある方は挑戦してみてください。
もちろんぐるっとまわして後ろで蝶結び☆でも言い訳ですし。

とはいうものの、ワンタッチ帯は着せつけが楽ですので、やっつけてしまいましょう。作るのも簡単ですしー。
今回は見れば解る感じだと思うので、説明も写真もかなり適当な感じで。
ぶっちゃけ力尽きたともいう。







それでは、ラストスパート!
浴衣でのキャッキャウフフは目の前よ!!(再びキモ)
スポンサーサイト

続きを読む
浴衣製作ガイド | コメント:11 | トラックバック:0 |

神姫の浴衣をつくる 5:衿編

さてさて、嫁子のおばか加減が露呈してきましたよー。

「背縫い」「わき縫い」は作業名ではなく部位名だった気がします。
いや、調べた訳ではないんですがなんとなく思い出したので。

あと、和服のとき「えり」は「襟」のほうでなくて「衿」の字をあてるのね……しっかりしろ国文学科!
まぁ「襟」でも間違いというわけではないのですが……


その上、今更になって大事なことを書き忘れていることに気がつきました。

「おくみ・おはしょり省略版身ごろ」の丈はmms 1st ボディの短縮素体(犬猫、アクイダ、体操服素体など)にあわせた長さになっています。
mms 1st の通常素体、およびmms 3rd tall でも着用は可能ですが、丈が適切ではありません。気になる方は丈を調節してお使い下さい。
なお、mms 3rd small に「おくみ・おはしょり省略版」で作ったものを着せると省略版にもかかわらずおはしょりを作る羽目になります。


1stに対応させるなら丈に+1mm、3rd tall(腿スペーサー有)では-1mmすればいいはずですが、浴衣の丈ってぶっちゃけ「足の甲につくかつかないか」というあいまいな基準で調節するので無視してもいいかなーと思ったりもします。
small素体用「おはしょりなし」の型紙を作るには、省略版型紙の丈から更に-20mmすればいい、ハズ。

ほんとにすみません……ちなみに通常版身ごろで作ればおはしょりで着丈を調節できるので型紙をいじる必要はありません。smallだと若干萌え袖化しますが。




さて、ようやく本題。今日で完成させますよっ!!

続きを読む
浴衣製作ガイド | コメント:2 | トラックバック:0 |

神姫の浴衣をつくる 4:袖付け・わき縫い編

嫁子です。
七夕は相変わらず曇ってますねぇ。旧暦でやればいつも晴れなのに。
年に一度しか会えないのに、かわいそうなカップルです。
あ、でも雨が降って天の川が増水しても、鷺が集まって来て橋になってくれるから実は会えるとかそんな話だった気もしますが。


ちなみに、七夕飾りのお願い短冊は、お裁縫上手な織姫さまにあやかりたい乙女たちが願いを込めてつるしたのが始まりとか。
昔は自分家の人間が着る服は大概その家の女の人の手縫いだったので、お裁縫が上手って言うのはお嫁に行くために大事な要素だったんです。布も自分たちで織ってたみたいですよ。すごいなぁ。


さてさて、あなたの小さな織姫さまに浴衣を作ってあげる時間ですよー(キモ)

続きを読む
浴衣製作ガイド | コメント:1 | トラックバック:0 |

神姫の浴衣をつくる 3:身ごろ編

嫁子です。
ガンガン行きますよー!
昼に浴衣作りながら撮った写真はまだ尽きちゃいないんだッ!



以下、身ごろを縫います。
前半はお勧めな縫い方とかも書いてます。


続きを読む
浴衣製作ガイド | コメント:2 | トラックバック:0 |

神姫の浴衣をつくる 2:布を裁つ

嫁子です。
本当はもっと早く取り掛かって、みんなに手作り浴衣を着た神姫さんと一緒に七夕を迎えてもらえたらいいなぁなんて夢を見ていた馬鹿が通りますよー

なんか写真が膨大なのでいくつかに分けて書きますねー。
二回目は型紙を写して布を裁つ(切る)ところまでいきます。
その辺のことはわかっちょるわい!という方は「神姫の浴衣を作る 3」へドゾ。

では、参りましょうか。

続きを読む
浴衣製作ガイド | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。