(有)二階堂商店

しもたや。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

約束のブツ

そういう文句もめっきり聞かなくなりましたねー。


さて、先日双方のブツが出揃ったので、早速取引させていただきました。
海のない県なので埠頭の廃倉庫には行けそうにありませんが。

では以下。
たまにはマジでキャッキャしますねー。





いいか、同時だぞ……






DSCF0624.jpg

はい、取引って言うよりは授与って感じになりましたが。


メイド服の詳細に関しては嫁があげているのでここでは触れませんが、嫁が触れなかった部分に切り込んでいきます。まぁ、その前に甘子さんでお楽しみください。


DSCF0640.jpgDSCF0635.jpg


さて、フィクションの世界だと「主人の命を守るのもメイドの務め」だったりしますが、実際どうなんでしょうね。メイド服に銃器が映えるのは実際だと思うのですが。

DSCF0630.jpgDSCF0629.jpg


ということで武装しました。
うちの衣装はほぼ全てこれが出来ます。一番最初のコンセプトが「アウタスキンの再現」でありまして、「着衣武装」の技術はそのころに確立されたものでした。まぁ、背負うしかないのがなんともし難い所なのですが。
ちなみに武装は以前の作り置き。

DSCF0632.jpgDSCF0633.jpgDSCF0636.jpgDSCF0638.jpg

天使の羽的なものがあれば良かったかもしれません。拡張ハンガーを使用していますので、ハンガーを使用する装備は大体取り付けられます。以前のセーラー服はハンガー装備を前提としていたので背中にざっくり穴が開いていましたが、今回はハンガーなしでもOK。嫁の進歩がとまらない。
エプロンを着けることもあり、丑子の武装胸を使用していますが、ちょうどいい感じかと。

布服が難しい、という向きのうち、素体胸を使用しているため寸胴に見えてしまっているものを結構見かけます。服を着せるときはネイキッド付属のL胸を使用すると体型がはっきりするので収まりがよくなるかもしれません。ワンピースだと着せ付けが難しくなるかもしれませんが、そこは構造で何とでも。後ろあきなら問題ないよな!

DSCF0641.jpg

メイドさんにリボルバーは正義!
もう一度言おう、メイドさんにリボルバーは世界の理!



ここテストにでまーす(何

衣装・小道具関連 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<想定外 | ホーム | しっかりしてー!>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。