(有)二階堂商店

しもたや。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

かみんぐあうとぉ!

あれですよ、サイコマンティスの「ブラックアウトォ!」に引っかからなかったあたしですよ。


当時あたしがゲーム用に使っていたテレビは外部入力チャンネルに切り替えると「E」と表示されるのです。
「ビデオ」じゃないと通じないネタなんですよねー。


あ、MGSのお話です。



さて、意味のない振りはこのくらいにして、以下今日の本題。
おっさんの真実が少し明らかになりますぞ!





このブログ開設当初、まだ甘子のモデルネームも決まっていなかったころ「設定とか面倒だから!」とかのたもうていたあたしなんですが。



ゴメンナサイウソデシタ。



実は生粋の設定厨ですた。
武装作ったりする度にスペックデータとかモリモリとwww


で、ネタも尽きてきたのでカミングアウトついでに晒してしまおうかと。
と言っても似非ミリオタ&メカオタのあたしなので、大したもんじゃないけどな!


では参ります。



DSCF0801.jpgDSCF0803.jpg

Aグループの神姫。モデルネームsweet-face 通称甘子。
機動戦闘を得意とし、細剣、小銃、拳銃に良好な適正を示す。
相手と適正な距離を保ちつつ僅かな隙に攻撃する傾向があり、保有神姫中最も射撃命中率が高い。反面、反動抑制に難があり、大口径火器に対応できない。写真はpound-takerスタイル。機動力、瞬発力に優れ、至近距離での戦闘に適している。最高速は低く、防御のほとんどを電磁スクリーンに頼っている。


DSCF0805.jpgDSCF0807.jpg

Aグループの神姫。モデルネームtasteless 通称七子
癖がないのが特徴の汎用型。武装系統にも得手不得手はなく、どの様な武装でも一定の性能を発揮する。
戦闘では相手に先攻を譲り、出方を窺う傾向がある。回避力も低くはないが装備の傾向の影響を強く受けるため、場合によっては攻撃を回避できず大きな損害を被る事がある。逆に装備が上手くアセンブルされていればデメリットをカバーしつつ長所を最大に生かした戦いをする。写真はlight-noirスタイル。機動性を重視しているが防御力も確保されている、プレーンな装備。武装の適性に的確に追従するため突出した性能を持たされていない、ある意味ベースとなる装備。


DSCF0808.jpgDSCF0809.jpg

Aグループの神姫。モデルネームKrispie-Runic 通称円子
突進力に優れ、また攻撃をものともしない打たれ強さを兼ね備える格闘戦仕様。武装適性も接近戦武器に偏っており、火器に留まらず飛び道具全般を苦手とする。
とにかく相手に肉薄し、破壊力の高い打撃を与えることを主眼としている。少々の被弾にはびくともせず、ただ突進を繰り返す。その様はまるで素人の喧嘩の様でもある。但し破壊力には目を見張るものがあり、重装神姫でも一太刀で致命傷を与えることもある。写真はmantophasmaスタイル。格闘戦のみを考えて製作されており、見た目に反して高い防御力を持つ。加速、最高速ともに高い水準にあるが、機動性はさほど考慮されておらず機動戦闘には対応していない。


以上Aグループの神姫は、装備を追加or相互に換装することでそれぞれの特性を変化させることができる。そのため殆どの装備は共用である。



DSCF0811.jpgDSCF0813.jpg


Bグループの神姫 モデルネームsugar-crown 通称糖子
sweet-faceと似通った特性を示すがより格闘戦を主眼においており、相手の一瞬の隙に致命的な攻撃を叩き込む「居合い」のような戦闘を好む。目を閉じているのはそのために不要なデータをカットしているためで、視覚異常ではない。
回避、防御、攻撃ともに機動は最低限で、戦闘中は静止していることが多い。大火力攻撃でも的確に回避はするが、時折反応が遅れるためか唐突に被弾してしまうことがある。ENブレードを多用するが、これも命中の瞬間にのみ起動される。専用装備は瞬発力に特化しており、とにかく攻撃を回避しつつ必殺の一瞬を待つ。


DSCF0814.jpgDSCF0815.jpg

Bグループの神姫 モデルネームvanilla-brow 通称妹子
射撃戦に優れ、小銃、機関銃に特に高い適性を示す。ヘッドギアは広域索敵能力をサポートしているが、最低限のセンサーの一部も依存しているため外す事ができない。
回避よりは防御を優先し、重めの装甲で被弾反動を低減しより確実な射撃を行おうとする。機動性能も確実に移動できることを目的としており、瞬発力、加速性、最高速ともに特筆すべきものはないが、出力は大きく高反動、高負荷状態でも安定した稼動を実現する。専用装備は防御、安定性に主眼を置いており、前面には避弾経始を考慮した曲面装甲が配されている。また、背面には0.5mm機関砲を持つ。


DSCF0816.jpgDSCF0817.jpg

Bグループの神姫 モデルネームescalope 通称蛇子
高い防御性を有し、同時に攻撃性も高い。センサーの精度が甘く、精密な照準を必要とする武装に対して適性を持たないが、逆に振り回せる武装に対して特異とも言える適性を示す。
機動性が極端に低く、相手に接近された場合振り払うことさえ満足ではないが、大型実剣による広い攻撃範囲でカバーする。反面防御力は非常に高く、多少の攻撃ではまともな損害を与えられない。専用装備は大型実剣の使用に特化しているがある程度の精密さは持ち合わせている。また特殊作業ユニットが背面に装備されており、他の神姫を機能を補助する。


Bグループの神姫はそれぞれの専用武装を持ち、グループとしての戦闘力を高めるよう調整されている。






こんなところか。
今日はイパイ書いたよ!


読んで下さった方、ゴメンナサイ。
以上、おっさんの脳内のコーナーでした。
武装 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<来たれ! | ホーム | 西か東か>>

コメント

この、全体的に長所と短所が確りと織り込まれているのが非常に好感触です。
しかも長所が常識的な範疇内なのも重要。
強すぎず弱すぎず。
よい設定付けだと私は思いますですとも(ぉ

個人的に七子の、マスター次第の基本性能には魅力を感じますね。
性能的に、自分の非常に好きなタイプです。
……まぁ、使う分には性能特化型のほうが好きなこともありますが(ぁ
2008-12-15 Mon 19:30 | URL | 東雲 [ 編集 ]
実は名称が後付だったりする。

なんか逆にトンデモ設定付けるほうが難しいよ!個人的には武装の性能より立ち回りで何とかしてもらいたい感じ。

七子のもともとのネームは名無しでした(何
甘子の武装がまだ収納されていなかったころにダミーヘッドとして運用されていたものなので、「無個性」な感じにしております。一番好みに近い戦闘挙動をしそうなのがこの子だったりしますが。
2008-12-19 Fri 11:34 | URL | nikaidou [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。