(有)二階堂商店

しもたや。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

悪癖

最近作成品の公開も滞っておりますが、昼間家にいないので写真が撮れていないのですよ。




といってもこの間の副腕だけなのですが。


実働10時間、実質拘束時間12時間+αのこのあたしに何が出来るって言うんだい?
睡眠時間は6時間以上必要さ!!!


こうして書いてみると意外に時間があるような気になってきましたが気になってきただけです。
子供の都合はなんとも便利な免罪符。


一応完成したので次の休みにアップします。
それまでおっさんの呟きでお楽しみください。






さて、注目度赤丸急上昇中の師匠ですが、進み始めると早いですねー。
あれか?やっぱり集中力か?我慢弱いあたしに一番足りてないものか?


それはさておき、僭越ながら似通ったものを感じてしまったので世迷言などひとつ。



一体何が似通っているというのか!
それは「完成を待たずに見切りをつける」という悪癖。

あたしは神姫ではあまりやらないのですが、完成前、手をつけ始めちょっと進んできたあたりで少しでも気に入らないと見切りをつけてしまう癖があるようでして。

あたしがたびたび言われていることなのですが、全体を見てから考えろ、とのことです。

実際のところ、確かにそうなのです。
パーツ単位で不具合があるように見えても、組み合わせてみると思った以上に良かったりもするわけで、それを途中で見切ってしまうというのはあまりにもったいないと言うことなのですよ。
まぁ、神姫で考えると可動に干渉したりするのは完全NGですが、そうでなければ少々サイズが狂っていても何とかいけるんじゃないか、とか。

あたしは流用主体なのではっきりしたことは申し上げにくいのですが、ガンプラで言えば1/144でも1/100でも使うことが出来ますね。サイズの違いによるイメージの違いというものはありますが、そもそも頭の中で描いているイメージというものはおおよそ現実とは掛け離れているものでもあります。そのすりあわせとして、ひとまず完成した全体としての姿というのが必要になるのではないか。そう考えるのです。






こんなところか。

なんというか、「作り直し」というワードを頻繁に見かけるような気がするのですよあたしは。
あたしは基本的にギミックを仕込まないのでなんともかんともですが、もったいない気がするのですよ。
よしなしごと | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<理想と現実 | ホーム | 歯軋り>>

コメント

自分の作ってるものは大抵、手を加えていけば良くも悪くも進展する、と分かっているので、とりあえず続けますね。
あと結構妥協するのであんまり細かい所は気にならない(気にしない)ので……。

……むしろ、白魔型の六角形武装なんてその典型。
全部歪んだ六角形なので、綺麗に合わないので……。
なんて事を気にしてたらできなかったですよ、装備。
……まぁ。
なるようになるのかな?

と、若輩者が言ってもあれな事ですけどねー。
2009-01-21 Wed 05:13 | URL | 東雲 [ 編集 ]
まああれよね、人それぞれよねー。


あたしの場合はすぐ出来上がらないと気がすまない(我慢弱い)ので見切る前に形ができているわけなんですが。

自分がOK出せればいいかなー程度なのでこんな粗製なのですけども。あたしの場合は流用なのでパーツの精度はあまり気にしなくていいのがありがたいところ。


プラ材工作?見れたもんじゃないよ!
2009-01-21 Wed 21:33 | URL | nikaidou [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。