(有)二階堂商店

しもたや。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

project PHANTASMA step/out

さて、また間が空いておりますが、胸部デザインに行き詰りまして作業が進んでいないのですよ。
前回の懸案事項でありましたポリキャップ破損に関しては解決したんですが。


で、そうこういっているうちに東雲さまが面白いことを提供してくださっているのでホイホイ乗っかってみるテスト。
以前にもやったような気がしますが……


では以下。
今回は文字ばかりです。





以前にも設定とか垂れ流した覚えがあるんですが、今回の計画に際し「Type next」の細かい話とかしっかり決めとこうかと。


<概要>
・Type next
ほぼ個人開発の神姫用武装群およびそれに適応した神姫のこと。複数タイプ存在する。
通常神姫には用いられない技術を流用している。
総じて物理的強度に難があり、量産には不適。
コアおよびCSCには高速・高効率デバイスが使用され、極めて高い処理能力を持つ。そのため他の神姫を遥かに上回る高速戦闘能力を有する。
所謂「デフォルト武装」を持たない。必要な装備を換装する事で求められた性能を満たすよう設計されている。
・特性
感情処理に難があり、どちらかというと人当たりは良くない。良く言えば内向的。
発展性に乏しいがもともと偏りが少なく、あらゆる武装に適応できるだけのキャパシティーを持たされているため戦闘においてのハンデにはならない。
・素体
通常のものとほぼ変わらない。
高速戦に対応するため剛性を底上げされているが、特殊な改造というわけではない。
軽量化のためペイントを施されていないものが存在する。

<技術>
大きなものとして「フィジカルスクリーン」と「スキル機能の廃止」が挙げられる。
「フィジカルスクリーン」(以下PS)は不足しがちな物理的強度を補うために搭載された量子防御帯のこと。
機体を球状に包む磁界様エネルギー還流を形成し、境界面での乖離を誘発することで物体の進入を抑制、制限する。そのため実体を持つ攻撃に対しては高い防御能力を示すが、光学エネルギー攻撃に対してはその能力の半分も発揮できない。またPSは空力制御にも使用されており、機体表面から離して形成する(=球状に近づける)ことで空気抵抗を低減させるが防御能力は低下する。逆に機体表面に形成する(=高密度化する)ことで防御能力は向上するが抵抗も増加する。一定時間の発生量に限度があり、攻撃を受け減少した分の還流量を補いきれない場合機能が低下し、最悪の場合PSが消滅することもある。
「スキル機能の廃止」は、通常神姫が持っているSPによる特殊機能の発動機構を排除し、その分のリソースを戦闘機動制御に当てることで基本戦闘機能の向上を狙ったもの。
スキルを使用できないため爆発的な攻撃力は持てないが、高い処理能力、PSによる抵抗低減とあわせ高速戦闘時の安定機動に大きく貢献している。なお、攻撃力の不足は大火力通常兵装の搭載で補うことができる(大型ランチャー等)ためさほど問題にはならない。むしろSPの制約を受けることがないため、安定した火力を発揮することができる。ただし、特殊な機能(必中、防御無視攻撃、ダメージ反射、攻撃無視など)を使用できないため、戦術の幅は狭められている。



こんなところか。

このプロジェクト、もともとは師匠に噛み付こう計画という側面もあったりなかったりなわけなんですが、そういえば師匠がSS書いてたりしてました。
ということで書くかもしれません。書かないかもしれません。

その時のためのまとめ書きということで今回はひとついかがでしょうか。
project PHANTASMA | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<報告 | ホーム | project PHANTASMA step6>>

コメント

おお、カッコいい!
こういった設定があるとぐっと想像が膨らみますね!
っていうかこういったモノをしっかり考えられるのがスゴイですなぁ
SS的なものがあるのであれば是非見た見たいですね!
2009-06-21 Sun 18:24 | URL | arahabaki [ 編集 ]
中二病という……

>設定
考えるというか……既存のものを焼き直したりうまく組み合わせなおしているだけなのですよじつは。

>SS
やるといってやらないことに定評のあるあたし!
生暖かくお待ちください。
2009-06-21 Sun 22:29 | URL | nikaidou [ 編集 ]
確かに、ACのNext機を彷彿とさせる設定がちらほらと。

強度は、換装を多用するという性質上仕方のないことなのですね。
そして強度の足りなさは、どこかの誰かも言っていた「当たらなければどうということはない。」ということなのですね、わかります(ぉ
そして、当たってもある程度はごまかせるPSもあるので、総合的に欠点を補っていけているのかと。

SPの廃止は、確かに面白いですね。
不利な状況に陥った際の逆転の可能性は減るのが、爆発力のない欠点ですが。
SPを毎ターン消費しているような状況だけあって、安定した戦闘力が期待できるので。
通常の神姫では、大型火器の命中精度の不安もありますが、それも補えるのであれば十分SP廃止分のメリットがあると思えます。
でも。
……なんか、「玉ねぎ剣士」が頭に浮かんできたお(ぇ
特技なんていらない、「この実力で補って見せる!」的な……(ぁ
2009-06-23 Tue 12:57 | URL | 東雲 [ 編集 ]
ぶっちゃけそれの焼き直しだから困る……

>強度
実物の強度問題を織り込んでみました。
どうやったってマスプロ物に敵うはずないもの!
レジンで複製でもすればいいんじゃないかとは思うけども。

>SP廃止
SS書くにあたって「必殺技演出」を封じるための設定だったり……します。
好きじゃないんですよ。
単純に思いつかないだけって話でもあるんですが。

てか休み時間とは言え会社から書くんじゃないよ!
備品PCの私的利用はあまりよく思われないらしいよ!
2009-06-24 Wed 08:59 | URL | nikaidou [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。