(有)二階堂商店

しもたや。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

神姫の浴衣をつくる 1:準備編 

嫁子です。
いろいろ問題が発生して始めるにはじめられなかったりしたのですが、とりあえず何とかなったのでちょいちょい始めて行こうかと思います。
今日は完全に準備編なので、大したことはしませんが。







とりあえず、これだけは用意してくださいな物。

DSCF3123.jpg

・針かミシン
・糸
・まち針
・チャコペンとか、布に型紙を写せる筆記具
・もちろん布

布は薄手のものが着せやすい気がしますが、あんまりほつれやすいとめんどくさいです。
きりっぱなし上等で作ってますが気になる人はピケ(解れ止め)とか木工用ボンドをご用意ください。
あと、極力縫うところを減らして簡単に仕上げようと思うので、爪などで折り目がしっかり付くものをおすすめしたいです。アイロン使うならこの点は気にする必要はないですが。

必要な布の面積ですが、A4用紙一枚分ぐらいあればかなり余裕です。
私は幅1mの布を幅10cmだけ買ってきて使っていますが、2着分は確実にとれます。









yukata.jpg

あとは型紙を印刷して、線に沿って切り離しておいてくださいませ。
身ごろはどっちでも好きなほうを選んでください。
省略版を選んだ場合は「おくみ」と書かれたパーツはいりません。


基本直線しか縫わないので、手縫いでもミシンでも簡単にできると思います。
ちなみに私は手縫いで解説します。
ミシンが弟のところに出張中なもので……




では、必要なものをそろえて次回からおつきあいくださいませ。

浴衣製作ガイド | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<神姫の浴衣をつくる 2:布を裁つ | ホーム | ぱちこまな日々>>

コメント

去年に型紙を公開された時にチャレンジしたのですが裏返す時に失敗してそれっきりになってました。
なので制作ガイドを参考に今年こそちゃんとつくるぞー!

次回をワクワクしながら待ってます!
2009-07-06 Mon 12:06 | URL | のなめ [ 編集 ]
わー!
まっていて下さる方がいるとわかると、俄然やる気も出てきますね!!!
早くも第四回に突入しましたが、お役に立てているでしょうか?

あれやこれやがショボンな出来の型紙ですので、お手元のアゾン巫女服なんかと見比べて、お好みのバランスを追求してくださいませ。


アキさんや風子さんたちの浴衣姿が見られるのかしら……どきどき。
お嬢様にはこの型紙のままでは厳しいかなぁ?
実物を拝見したことがないのでわかりませんが。
探したけどどこにもなかったよう……

2009-07-07 Tue 23:24 | URL | 嫁子 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。