(有)二階堂商店

しもたや。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

浮いてきたサビ

まずはこれをご覧いただきたい




こちら、手頃な鉄板を簡易台座にしていたものなんですが、サビが浮いてきまして、これも以前買ったきり使ってなかったハセガワのフィニッシュシリーズ貼り込んだだけという代物。
下地がモロに出るのでサビでボコボコだわ貼る時に気泡噛んだりとエライもんですが思ったより良く出来たのでね…


で、これに乗せるはずのものが以下


そもそも、鉄板を台座にしていたのは靴に磁石仕込んでからずっとなんですが、便利ですねあれ。



こういう具合ですよ。



で、ちょっと変わりますが、先日嫁子に「決断的に活動せよ」と言われて布服講座の一期生やったのですよ。で、ラグランシャツかワンピース選べって言われて選んだのがワンピース。

何故かって?シャツを可愛く着せる自信などあるものか!

で、出来上がったものがこちら



シンプルなワンピース
実質半日ほどでここまで出来ました。まぁ、アイロン接着テープ使ったので縫った所は少ないんですけど!

で、これだけじゃ寂しいってことで


ボタン付けたり別件で作ってたフェイクカラー付けたり、挙句ウエスト絞るべくベルト作ったり(嫁子製)したのがこちらですことよ…
元々はロング丈なんですが、途中でみっちゃん丈(膝上約1cm=腿の接合部辺り)にしたくなり、更に切るのが面倒だったために編み出された三段裾上げであります。ここもアイロン接着なのであっという間に出来ました。
おっさんはリアルにみっちゃん丈って言ったんですが、嫁子には即通じたんですよね…流石良く把握している。


この辺で急に可愛く見えてきたんだよね…


嫁子曰く、「布服講座する。おっさん作れ」から始まったもんなんですが、作成中の写真一切御座いませんね…嫁子は如何するつもりなんでしょうか…
まぁ実際、針なんて中学の家庭科以来のあたしが一応形には出来たのでどうにでもできることでしょう!

そうそう布服と言えば、最近になってうちの浴衣型紙使って下さった方がいらっしゃったようで…あれもう何年前の代物になるんでしょうねぇ…紳士たちに捧ぐ。懐かしいもんです。




こんなところか。以上、後ろは見てはいけない布服24時のコーナーでした
衣装・小道具関連 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<トランク的な鞄 の 作り方 ① 準備編 | ホーム | ちょおかわいい!×4>>

コメント

みっちゃん!かわいい!(挨拶

嫁子さんだけでなくnikaidouさん(という名でいいのかしら?)
もブログの方も復帰なされたようで嬉しゅうございますわ(人´▽`)

ツイッターの方でも拝見しましたが
市販の型紙を1/12サイズに縮めて作れば簡単にできんじゃね?っと思って
見事に失敗した自分からしたら(ぉ
シンプルなワンピースだけでも十分に完成度高いように思いますが
襟やボタン、ベルトなどが付与されると、これまた随分と印象が変わりますね('▽'*)カワイイ!
しかも襟等も分離可能とは目からウロコでしたわ・・・!

後ろに持ってる時計型の武器(?)も気になりますわっ!


2014-06-09 Mon 01:24 | URL | arahabaki [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。