(有)二階堂商店

しもたや。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

見えていたもの、見えてきたもの

さて、先日行ったオープンβについてなのですが、予想通りといいますか、参加者ぎりぎりじゃねーかwww
時間の問題もあり結果的にはそれで良かったわけなんですが。

その中から多くの問題点が洗い出されてきました。ここで軽くまとめて、今後の方針を策定しようかと。




問題となったのは
・SP攻撃の内、使用値が任意の場合にいつ確定されるか
・アイテムの使用タイミング、およびアイテムの内容
でした。

前者に関しては完全な見落としであり、ルールそのものを見直す必要がありそうです。そもそもカードによる宣言は行動を口にしてしまうことでマスターおよび他のプレイヤーに予断を与えないための措置でありました。解決策としては
・スタミナ使用値をすべて固定
・マスターの行動決定前にカードをオープンし、その際に宣言する
あたりになりそうです。

後者に関してはある程度予想はしていました。
もともとアイテムは後から実装しているので、ほかの要素に比べ調整が甘く、クローズドβでは問題点を洗い出すことが出来ていませんでした。ここまでにこれに関連していただいているのは
・攻撃、防御アイテムの数値、効果の調整
・回復以外の発生タイミング、効果の持続時間
・マスターの動きを制限するようなアイテム
あたりでした。一つ目については数値の調整で対応できそうですが、そもそも有用性に疑問が残ります。ほぼ同様の理由なのですが、3つ目に関しては一度実装を見送った経緯がありまして。Mユニット各距離C群に「次ターン行動不能」というのがあるのですが、これに該当するターンPユニットは攻め放題になるのです。これを任意に起こされるとまさにフルボッコにあうので、現状実装していないのですよ。このようなものがある方がプレイヤーの戦術に幅が生まれ、より面白いのは解ってはいるんですが……うまい落としどころが見つかりません。2つ目に関してはオープンβ中にほぼ解決したので、多少の調整で何とかなりそうです。

コメントでいただいたのですが、Pユニットの自由度に関しての回答です。
Mユニットの攻撃種に対しPユニットの攻撃種が少なく、神姫の設定を反映しにくい、という内容だと思うのですが、これに関してはそもそもコンセプトに盛り込まれていなかったので、現状のシステムでは対応しにくい、というのが正直なところです。
もともとのイメージソースがMHなので、獲物一本担いで大物ぶん殴りに行く、というのがPユニットの根底にあります。会場でいきなりぶちまけたのですが、ぶっちゃけ大量の装備を施した神姫の参戦を想定していなかったのです。また、はんまーでの経験からプレイヤーが自由にユニットを製作し持ち寄ると相性による優劣が大きくなると考え、あらかじめ設定されたタイプから選択してもらい、それにあわせたユニットを製作してもらう、という形式にしています。
それに対しMユニットは圧倒的な行動パターンでプレイヤーを翻弄し、攻撃の隙を与えない、というのが基本コンセプトとなっており、またあらかじめタイプを設定しないことで対策を練りにくくする、という意図を持たせています。

以上を踏まえ、調整を加え正式版を製作するとともに、特に最後のコメントでの内容を鑑み、神姫の設定を可能な限り反映できるシステムを内包した新たなゲームを策定することにします。
新ゲームのイメージ的には、バトルロンドオフライン。あえてオフライン。「1/10」で得られたMユニットのランダム性、距離による行動の効果変動、ユニット作成のノウハウなど、バトルロンドと共通する部分を感じたのでこのような方向で行きます。
現在のところ、プレイヤーは2名、神姫一体ずつを使用する、まさにバトルロンドのような仕様を想定しています。ユニットの製作ははんまーのようなポイント制で行い、行動の一部、もしくは大部分をダイスによりランダムにすることで運の要素を持たせます。



以上、オープンβの報告と今後の方針表明でした。
協力してくださった方、重ね重ね御礼申し上げます。今後ともどうぞ当二階堂商店をよろしくお願いいたします。
じゅうぶんのいち | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<あとのせさくさく。 | ホーム | おふれぽー>>

コメント

オープンβおつかれさまでした、セッターに乗った犬子で参加させていただいたbataouです。
実際に自分の神姫を使ったゲームは撮影会とは違った面白さがありますね。実際に自分の神姫を使うゲームがあったらいいなと前から思っていたので完成が待ち遠しいです。もしイベントなどでご一緒する機会があれば是非また参加させてください。前回落とされたリベンジもしたいですしね。
それでは開発頑張ってください。
2008-10-28 Tue 21:54 | URL | bataou [ 編集 ]
お疲れ様でした。興味を持っていただけたようで何よりです。
今回は進行に気をとられてしまいましたが、ユニットの行動にあわせたポージングを行うとより盛り上がりますよ。また機会がありましたらこちらこそよろしくお願いいたします。
2008-10-28 Tue 22:23 | URL | nikaidou [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。